LIFE IS A TRIP! ~🇨🇦カナダワーホリ経由、🇪🇸サンティアゴ巡礼行き~

32才♂が、2017年9月にスペイン・サンティアゴ巡礼を目指す! NZワーホリ、ネパール・ミャンマーの旅、カナダワーホリを経て現在ヨーロッパを旅行中。ハイキング、音楽やサブカル、そして穏やかでイキイキしてる人が大好き。

カナダワーホリ→観光ビザへの切り替えは、3ヶ月前に済ませ!

カナダからこんにちは!ポンです。

 

明日21日は、アメリカのいくつかの州で皆既日食が観測される。自分の友達もわざわざ国境をまたいで、オレゴン州とかまで見に行くみたい。当日は晴れるといいね。

 

さて、今日は

ワーホリビザから観光ビザへの切り替え手続きは早くしとけよ!

て話。

実際に、自分もワーホリビザの期限が切れるギリギリになって焦りだして、観光ビザへ切り替えを検討。申請が完了したのは、ワーホリビザが切れる1ヶ月前だった。ただ、観光ビザへの切り替えがどれくらい時間かかるか、ネットで検索してもよくわからなかくて不安だった時もあった。 

そして、申請したけど待っても待ってもCICから音沙汰がない!という友達を何人も知ってる。どれくらい待てば観光ビザがゲットできるのかわからずに、ただ不安で待っている人たちは少なくないのかな、と思った。そんな人たちの参考になればと思い、自分の実例を紹介。

申請方法は、ネットで検索すればいくらでも出てくると思うので割愛。

 

※これから紹介する内容は、あくまで参考程度に。責任は負いません。全て自己責任で!

 

 

 

・ワーホリ→観光ビザへの切り替えは3ヶ月以上かかる!?

 

先日、ようやくワーホリから観光ビザへの切り替えが終了。
f:id:sailingday0111:20170821060900j:image

無事に、観光ビザをゲット!

 

ただ、これがエライ時間かかった。

5月頭に申請完了して、実物を手にしたのは、8月中旬。3ヶ月以上かかった。

こんなのんびりしてるのは、カナダ人の気質なのかなんなのか汗

 

ちなみに、CICのサイトでどれくらい時間かかるかの目安を調べられる。
f:id:sailingday0111:20170821064536j:image

 ここから↓

http://www.cic.gc.ca/english/information/times/index.asp

 

調べた結果、今日の段階で
f:id:sailingday0111:20170821064236j:image

 104日かかる模様。

長っ!

 

 

 

 

・ワーホリビザが切れても、合法的にカナダに滞在できる!?

 

実際に、自分のワーホリビザが切れた5月下旬から観光ビザが届いた8月中旬まで空白期間が3ヶ月近くあったけど、普通に滞在、生活してた。何故なら、

Implied status

という物があるから。

 

http://www.cic.gc.ca/english/visit/extend-stay.asp
f:id:sailingday0111:20170821070001j:image

要は、

ビザの期限が切れてもビザの延長手続きをしていれば、その結果が出るまではカナダに合法的に滞在できるよ

という事らしい。

ただ、不可解な事がある。それは、この画像の文章二行目の部分。

 

If you apply to extend your permit, and your visitor visa expires... 

 

your VISITOR visa expiresとある。working holiday visaとは書かれてない。だから、Implied status が自分に適用されるか不安だった。でも結果、問題なかった!

CICの職員が俺の所に来て、

『君のワーホリビザは期限切れてるね。今すぐカナダから出て行きなさい!』

なんて事はある訳なく(笑) ワーホリビザが切れてからも、何ら変わる事なく(もちろん働けなくはなるけど)生活して、晴れて観光ビザを受け取りましたとさ。

ちなみに、

観光ビザは郵送される。

ワーホリビザみたいに、e-mailに添付されて来る訳ではないので注意!

 

 

 

・まとめ 

切り替え申請は余裕を持って、早め早めに!

という事ですな。