LIFE IS A TRIP! ~🇨🇦カナダワーホリ経由、🇪🇸サンティアゴ巡礼行き~

32才♂が、2017年9月にスペイン・サンティアゴ巡礼を目指す! NZワーホリ、ネパール・ミャンマーの旅、カナダワーホリを経て現在ヨーロッパを旅行中。ハイキング、音楽やサブカル、そして穏やかでイキイキしてる人が大好き。

英語上達の早道は、友達を作ること!

カナダからこんにちは!ポンです。

 

カナダ出国まで、あと3週間ばかし。よーーやく重い腰を上げて、各種チケットや予約を手配し出した汗 ただそのおかげか、徐々に気分が上がってきた。1ヶ月後には、遠くスペインの空の下でカミーノしてるのかぁ。よし、このまま準備をコツコツ進めてくぞ!

 

さて、今日は言語の学習について。

 

俺は、約2年の海外生活の経験がある。(1年ニュージーランド、1年カナダ) 

「英語はもうペラペラ?」て他人から聞かれたら、「ペラ、くらい。」と答えてる。まだまだ英語を勉強中で、もどかしい思いをする事はいくらでもある。

そんな俺でも2年間の海外生活で自分なりに培った、英語の勉強法を紹介!

 

1 話し相手をつくる

 

喋って喋って喋りまくる!

これに尽きると思う。参考書や単語帳で勉強するよりも、生きた言葉に触れるのが一番。だから、日本人とばかりつるんだり、ジャパレスで働くのは、英語を伸ばすという点では、難しい。

なので、このブログのタイトル通り、英語で話し合える友達がありがたい!別に英語で話せるなら、ハウスメイト、職場の同僚やお客さんとか誰でもいいんだけどね。ベストはパートナーを見つけることだけど、残念ながら日本人の野郎は海外女子にモテないからね( ´△`)

 

f:id:sailingday0111:20170816152804j:image

彼女は、ネルソンに住むカナダ人の友達。日本や韓国の陶器に感銘を受けて、自分で陶器を作っている陶芸家。その影響で日本語を勉強中。だから、会っては互いの近況を英語、日本語を交えて話し合う。しかも、彼女はバンクーバーで英語教師してたっていうのだから、本当にお互いにラッキー!

 

ちなみに今回の彼女の宿題は、onomatopoeia (擬音語)。

日本語と比べると、英語には擬音語はほとんどない、とは彼女の弁。

 

風が びゅーびゅー と吹きつける

花びらが はらはら と舞う

滝が ごうごう と落ちる

雪が しんしん と降る

空気が ぴん と張りつめる

 

趣がある自然音の擬音語が好き。情景が頭に浮かぶ。いとをかし。

 

話が逸れた。

という具合に、言語の事や他愛のない話までできる相手というのは、本当に大切。

 

2 YouTubeでリスニング練習

喋るにしたって、インプット(語彙力、言い回し)がないと、アウトプット(スピーキング)できないよね。インプットの手段として、洋画を見る、洋書を読む、とかあるけど、俺は最近YouTubeで動画を見てインプットの勉強をしてる。

てな訳で、

個人的に好きなユーチューバーの方を紹介!


f:id:sailingday0111:20170816165008j:image

 LとR、それが問題だ(聞き取りテスト!) - YouTube

日本在住、アメリカ人の奥さんと日本人のご主人。

ハイテンションな奥さんと、冷静なご主人の対比が面白い(笑) 日米間の文化や慣習の違いについての動画は興味深い。

 

f:id:sailingday0111:20170816165050j:image

MY JAPANESE HOMESTAY EXPERIENCE [Pt. 1] - YouTube

日本在住のカナダ人女性。

田舎で農作業を手伝ったり、剣道を体験したり、日本人の俺より、よっぽど日本を満喫してそうで羨ましい(笑)!

 

更に、両チャンネルとも素晴らしいのは、

字幕

がつけられちゃう。

しかも、英語、日本語選べる!

個人的に、英字幕あるのはリスニング練習に約立つのでとてもありがたい。

この2つ、オススメ!

 

 

 

そして、サンティアゴ巡礼に向けて

スペイン語を勉強したるぞー!てな訳で、独学。
f:id:sailingday0111:20170816171535j:image

が、すぐに 

挫折(笑)

だって、話し相手がいないと、せっかく覚えた言葉も使う機会ないからね。1人で言語を勉強するのは、モチベーションの維持がとても大変。

やはり、

インプットしたら、アウトプットしないとね!

 

てな訳で、かわいいスパニッシュガール急募!←